デザインについて

業者に依頼をして名刺を作ってもらう場合、デザインについて考える必要があります。たとえば豊富なテンプレートを用意している業者は多いです。イメージやテーマ、カラーなどが豊富に用意されており、その中から自分の希望に合ったものを選んでいきます。サイト上で選択していくことができる場合が多いです。そのため、実際にお店まで行ったり、スタッフと会う必要はないのです。中には数千種類以上ものデザインを用意している業者もあります。

業者あるいは自分でデザインをしたものをもとにして名刺の印刷をしてもらうという方法もあります。この場合はデザインのデータを入稿することになります。この場合、デザイン代がかからないため、印刷代だけを考えれば良いでしょう。

業者にデザインを作ってもらうというケースもあります。この場合はどのようなデザインが良いのか希望を伝えて、それにもとづいて作成してもらいます。何度か案を出してもらい、修正してもらいながら作成していくことになるでしょう。この場合、デザイナーの負担がかかるため、費用がかかってしまいます。その結果としてオリジナルの名刺が作れるでしょう。

名刺のデザインにはこのようなパターンがあります。業者を利用する際には、自分に適した方法を選びましょう。